国内旅行~EDO WONDERLAND 日光江戸村編~

      2017/04/27

スポンサーリンク

初めに「見なきゃ損!超お得に宿を取る方法」を読むのがオススメです!

皆さんこんばんは!流れ星です。

前回は
旅行界の勇者!?伝説のリュックを作る為に旅行というRPGをしている者ですがなにか?」 
という記事を紹介させて頂きました。

今回はまた本編に戻りまして
EDO WONDERLAND 日光江戸村編
をお送りします。

鬼怒川ライン下りでハイテンションに
なった僕らが次に向かったのが
EDO WONDERLAND 日光江戸村です。

江戸ワンダーランドって
すごい違和感ありますよねw
外国人用のキャッチフレーズなんですかね。
実際に外国の方がたくさんいましたよ!

鬼怒川ライン下りから
EDO WONDERLAND 日光江戸までは
車で10分~15分で着きました。

結構帰宅時間がせまっていたので
大急ぎで見てきました!
それではいってみましょうか!
張り切っていきましょう!






まず、駐車場に停めてからすぐ近くに
入口があって進んでいくとここに出ます。
以外に普通の入口でした。


【通行手形(入場料)】

【駐車場料金】
・車   800両
・バイク 400両

【営業時間】
・夏期
期間:3月20日~11月20日(9:00~17:00)

・冬期
期間:12月1日~3月19日(9:00~16:30)

【休村日】
・毎週水曜日

【冬期休村日】
12月8日~12月21日
└14日間施設メンテナンスの為

【水曜日でも営業する期間】
・祝日
・春期(3月25日~4月7日)
・ゴールデンウィーク(4月29日~5月5日)
・夏期(7月21日~8月31日)
・年末年始(12月29日~1月5日)

ここではお金の単位は両になります。
江戸時代ですからねw
しかも、結構真顔で言ってきますから
注意してくださいw

入場料支払う時の受付のお姉さんも
着物きてかつらつけてるんですけど
「4,700両です」みたいな感じで
言ってきます。

夏目漱石先生で解決は出来ましたので
ご安心くださいねw





まず、入口から進んでいくと関所があります。
そこにお奉行様がいるので先ほどの
通行手形を見せてください。

関所を通り抜けるとあっという間に
江戸に着きますね。

しばらく歩いていくと展示物が見えてきます。
江戸時代を象徴するものや
江戸時代の暮らしの資料館みたいなのがありました。
【金の茶室】

これ鎧です。
かっこいいですよね。
こんなの着てみたいなあ…

【火消し】
今でいう消防員の服装だったらしいですよ。
なんかかっこいいです。

そしてさらに先を進むとこの方がいました。
学問の神様「菅原道真」です。

そしてこの辺あたりから道がひらけてきて
まず何をすればよいのか迷いました。
実際にパンフレット見ながら
無駄に歩いたりしてしまいました(´・ω・`)

そこで僕らはやりたかったけど
時間の関係でやらなかったものや
実際に体験したオススメのものをポイントに絞って
紹介していきたいと思います。

とにかくかなり見るところが
ありましたので参考になれば
嬉しく思います。




まずは「変身」することです。
これは時間の関係で出来ませんでしたが
江戸時代の衣装に着替えて
体験することが出来ます。

変身処~時空~というお店があります。
着替えにかかる時間は
「30分~45分」程度だそうです。

気になるお値段ですが
町人の2,900両~殿様の9,800両
まで幅広いお値段設定です。

ちなみにほかに何に着替えることが
出来るのかは↓のリンクで
確認してください。

着替えることの出来る種類

外国人の方は
100%着替えてましたねw
雰囲気はやっぱり大事なんですね!


実際に僕らが体験した2つの体験スポット
を紹介させて頂きます!

全部料金は通行手形(入場料)
に含まれているので別途料金は
かからないので安心してくださいね(*’▽’)

①忍者怪怪亭

なんのへんてつもない建物なんですが
この入口をくぐりぬけたら最後!?
重力がおかしくなります。

真っ直ぐ歩けないんですよ!
なんならちょっと酔って
具合悪くなりました。

僕らは最後までたどり着けずに
リタイアしてちょっとベンチで
休むくらいやられましたw

流れ星子さんなんか
テンションだだ下がりでしたよw
貧血みたいな感じにあるんで
苦手な方はやめたほうがいいです。

②忍者からくり格言迷路

これはゴール地点の旗になります。
ここに辿り着くまでに巨大な迷路に
なっております。

様々なからくりの謎を解きながら
カップル・友達・家族と
協力しあって進んでいけば
盛り上がること間違いなし!

なかなか楽しかったです!
途中で抜けれるギブアップ扉も
あるのでまずやってみるのが
いいと思いますよ!

それ以外の体験は以下リンク参照。
子供連れの方なら
江戸職業体験やせんべい焼き体験があります。

江戸時代体験の種類


こちらも僕らは実際に観てきました。
個人的に感動したのはこれです。

①水芸座
芝居なので撮影は出来ませんでしたが、
水を使った幻想的なイリュージョンが
とても綺麗でした。

前の席だと水が飛んできたりして
こちらも盛り上がる演出でした。

上映時間は約20分となりますので
気軽に楽しめる芝居となっておりました。

水芸座を見てみる

②野外ライブ

こちらちょうど始まったので観てきました。
こちらは観客参加型のイベントもあり
かぶってたたいてじゃんけんぽん
の江戸時代バージョンを
やっていました。

観客10人が選ばれ5対5で戦うんです。
僕は必死に目をそらしたのは
言うまでもないですねw
そして最後には踊りも観れます。

③カラス屋敷
こちらも芝居なので撮影は出来ませんでした。
しかし、かなりのインパクトを
残してくれました。

開演と同時に雷の轟音がとどろき
ちかちかした雷の演出の中で
秘伝の巻物を別の国の忍者が
奪いにくるという内容でした。

秘伝の巻物の争奪戦。
部屋に仕掛けてある
からくりを使いながら
忍者同士で戦います。

殺陣はものすごい迫力で
見る価値ありです!
これは絶対見てほしい芝居ですね(^^♪





これだけ歩き回って芝居を観てると
お腹が空いてきますよね。

お昼ご飯も実際に江戸村で食べたので
紹介させて頂きます!

僕らがお邪魔したのは
「田丸屋」さんというところです。
色々みて回りましたけど
だいたい麺類が主流のようです。

お米派の僕にはちょっと
物足りませんでした。

ちなみに「お品書き」はこちらです。

本場 稲庭うどん御膳
・稲庭うどん(冷たい又は温かい)
・炊き込みご飯
(湯葉とちりめん山椒)
※季節により変更あり
・鶏のから揚げ又は茄子の煮びたし
※季節により変更あり

【料金】
1,300両

【流れ星くんのお昼】
温かいうどんバージョン

【流れ星子さんのお昼】
冷たいうどんバージョン


僕は麺類は結構苦手なんです。
なのでご飯とから揚げを僕が
麺類を流れ星子さんが担当する
ナイスなコンビプレーで
なんとか乗り切りましたw

それ以外のお食事処はこちら
あと、この日テレビの取材が来ていたようです。
たぶん「御狩場食事処」っていうとこで
取材してたんです。

そこ入れなかったので。
ご飯ものあったのかなぁ。
それにしても江戸にも芸能人が来るんですねw


ここでは遊びながら色々な体験が出来る
コーナーを紹介します!

僕らは時間の関係でやりませんでしたが
手裏剣道場や弓矢体験など
子供が喜びそうな遊び場がたくさんありました。

参考までに興味ある方見てみてください。
忍者体験しながら遊ぶ


ネズミ男を捕まえようとする役人がいたり
女盗人を追いかける役人がいたり
細かい演出も結構笑顔がこぼれます(^-^)

あとは街並みも江戸ってこんな感じか
っていう建物がたくさんありました。

そして僕らが見つけたのは…

越後屋キタ――(゚∀゚)――!!
あれか?例のあのセリフ言ってくれるのか!?
「おぬしも悪よのぅ、ぐっへっへっへ」的なやつ!

よし、これは入ってみよう!
ちょっと怖いけど入ってみよう!

「いらっしゃいましー」
うん、普通だ。
普通の雑貨屋さんだった。

みんな過度の期待は避けよう!
めっちゃ愛想のいい店員さんでしたw

そして江戸の街並みはこんな感じでした。

僕のブログ見てくれてる人には
お馴染みの水辺の写真ですw

やっぱり癒されます♪
よく見たら鯉いるじゃないですか(^^)/

そして最後に
街中にいたポニーかな?

そして自分用のおみやげに買った
忍者Tシャツ:3,000両だ!
今は寝る時に来てますw

というわけでかけあしで観てきた
EDO WONDERLAND 日光江戸村は
いかがでしたか?

ここは観るとこたくさんあるので
一日いれる観光スポットかも
しれませんね♪

こうして僕らの栃木旅行は幕を閉じました。
江戸村を満喫した僕らは
仙台に向かうはずでした。

しかし、運転辛いなと思った僕は
帰り道にもう一泊する計画を
立てていました。

そんなわけで次回は
福島県の岳温泉の宿について
紹介していきますよ!
お楽しみに!


・カラス屋敷は絶対に観ておこう!
・水芸座も絶対に観ておこう!
・一日楽しめる観光スポットです!
・越後屋普通ですw


↓少しでも参考になったら(くすっと笑えたら)クリックお願い致します(^^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブロトピ:国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
他の人の旅行も見てみる




 

 

 

 - 国内旅行, 栃木県 , , , , , , , , , , ,