祝50記事!100万ドルの函館の夜景で彩ります!

   

スポンサーリンク

 

皆さんこんばんは!流れ星です!

本日のこの記事でついに50記事目を
むかえることが出来ました!

いつも応援してくれている
皆さんのおかげで飽きっぽい僕が
ブログを継続出来ているんですね(^^)/

ありがとうございます!
これからもよろしく
お願い致します(´・ω・`)

さて、前回は
「国内旅行~五稜郭タワー編~ 」
を紹介させて頂きました!

五稜郭タワーからホテルへ戻り
ホッカイロを装備しました。

足のつま先や腰やわき腹など
ありったけのホッカイロを
装備して準備万端です。




確かこの日は-9℃でした。
山だともっと寒いので
冬の函館山行く予定のある人は
絶対ホッカイロを装備して
いってくださいね!

冬期は函館山への道は閉鎖されており
夜景を観るにはバスにのって
ロープウェイ乗り場まで行き
そこからロープウェイで
函館山の山頂を目指すことになります。

また、風が強い日などは
ロープウェイじたい欠航している
ことがあるので事前に
確認が必要です。

僕らも実はこれを想定していて
計画段階では初日に夜景見ようと
していました。

しかし、初日は天候に恵まれず
ロープウェイが出ていないと
言われてしまいました。

その為に2日目を予備日として
いましたが事前準備が
見事に役に立った結果となりました!

早速、函館駅前にある
函館バス駅前案内所にて
チケットを買いに行きます。


ここは函館駅前にあるので
場所はすぐわかります!

ここでバスとロープウェイの
往復チケットを購入しました!
こちらは往復割引があるので
1人あたり1,590円で購入が出来ますよ!

そしてバスでロープウェイ乗り場まで
だいたい10分くらいで着きます!

ロープウェイ乗り場に着くと
発車時間までしばし待つことに
なります。





【料金】
料金は上記で記載した
バスとロープウェイの
往復チケット代になります。

【営業時間】

区 分 始 発 上り最終 下り最終
4月25日~10月15日 10:00 21:50 22:00
10月16日~4月24日 10:00 20:50 21:00

 


函館バス駅前案内所で
購入したチケットとロープウェイ用のチケット
を交換してもらいます。

このチケットにはバーコードのような
ものがついておりますよね。
これは自動改札機のようなものに
このバーコードのようなものを
通すことによって入場可能になるのです。

余談ですが、外国人観光客がたくさんいまして
ガイドさんみたいな人が外国人観光客に
このチケットを1人ずつ配っていました。

そしてなぜかガイドさんは
僕にもチケットを渡してきましたw
なんでやねん!

僕は自分で買ってるし
そもそもおたくのツアーに参加していないわ!
その前に日本人だわ!

という珍事件がありましたw




さて、ロープウェイに乗ってからは
だいたい5分程度ですぐに頂上まで
辿り着くことが出来ます!

ついたらお土産売り場があり
そのフロアから階段で登っていくと
外に出ることが出来ます。

そして…
ついに100万ドルの夜景とのご対面です。
たっぷり写真あるんで御覧あれ!

【100万ドルの夜景】

これめちゃくちゃ綺麗です。
なんかもう綺麗って言葉じゃ
表現できないほどです。

冬の寒さが空気を澄ませていて
煌めきをより一層輝かせていて
心が洗われていくような
感覚に陥りました。

流れ星子さんも寒さも忘れて
写真を撮って感動していました。

しかし、すぐ寒さを思い出しますw
めっちゃくちゃ寒いんですよ!
でも、ホッカイロのおかげで
なんとかしのげましたw

寒い中写真を撮るって結構大変ですよね。
手が痛いですもん。
手袋脱ぎますからねw

あれ手袋脱ぐって方言でしたっけ?
手袋履くって言わないですか?
手袋つける?手袋はめる?

あ、そうそう。
以前紹介させて頂きました
「トラベルグッズ~手袋買っちゃいました編~ 」
で購入した手袋は冬の北海道にも
ちゃんと通用しましたよ!(^-^)

どうですか!?
たっぷりと夜景をおみまいしてますけど
もう飽きましたか?
残念!まだ2枚ありますw


さあ、お気に入りは見つかりましたか?
え?どれも同じに見えるって?
そうですか…


では、最後に地元民ならではの
情報を皆さんにお伝えします。

函館の夜景の中にカタカナで
「ハート」って書いてるように
見える部分があるんですよ!

知ってました?
探してみてくださいね!
答えは秘密ですw

なんやかんや言いながら
実際に20分近く外にいました。

いったん温まりに行こうとして
おみやげ見にいったりしたんですが
たまたまじゃがバター売ってました。

そこで食べたじゃがバターは
結構美味しかったです!

さすが北海道!
じゃがいもがうまいぜ!

そしてミーハーな僕らは
またプロの?写真家に写真を
撮ってもらうことにしましたw

写真は載せませんが
サイズによって値段が違います
ので行ってみて話聞いてくださいw

背景はもちろん函館の夜景で
フレームは自分で選ぶことが
できますよ!

そしてまたロープウェイで
降りてきまして
バスに乗り換えて
夜景は終了となります!




ちなみに…
函館には「裏夜景」と言われる
隠れた絶景夜景スポットがあるの
ご存知でしたか?

車ないと行くのきついんで
今回は行きませんでしたが
気になる人は調べてみてください。

僕のつたない記事で
函館の夜景の素晴らしさが
伝わったかどうかいささか不安
ですけれども
これは死ぬまでには
1回行ったほうがいいですよ!

最後に思い出として買った
おみやげ屋の函館の夜景です。


・函館の夜景は絶対みるべき!
・ロープウェイに乗れるので貴重な体験が出来ます!
・函館の夜景の中に「ハート」という文字が隠れてます!

 

 

 

 

 


↓少しでも参考になったら(くすっと笑えたら)クリックお願い致します(^^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブロトピ:国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
他の人の旅行も見てみる




 - 北海道, 国内旅行 , , , , , , , , , ,