国内旅行~華厳の滝編~

      2017/04/27

スポンサーリンク

初めに「見なきゃ損!超お得に宿を取る方法」を読むのがオススメです!

皆さんこんばんは!流れ星です!

まず初めに皆さんにお礼を言いたいなと思います。
ブログを始めてまだ1か月ぐらいですけど、
にほんブログ村というブログランキングサイトに登録してるんですね。

そして皆さんのおかげで日々順位が上がってきております。
【カテゴリ】
旅行:38,055サイト中 427位
国内旅行:3,222サイト中 26位
温泉・温泉街:811サイト中 44位
旅館:425サイト中 20位
※2017/4/16現在※

しかも旅館のカテゴリって
女将さんとか若女将さんが書いてるブログっぽいんですよね。
そんな中にまじって20位って結構嬉しいです!

これからもどんどん記事書いて行きますので
よろしくお願い致します(*’▽’)

では、本題に戻ります。

前回はトリックアートぴあ日光編の紹介をさせて頂きました!

そのあと僕らは華厳の滝に向かいました!
やっぱり「水」が好きな僕らは欠かせませんでしたw

トリックアートぴあ日光から華厳の滝まで
車で約40~50分です。

しかし、ここに行くのはかなりの難問でした。
皆さんは「いろは坂」って聞いたことありますか?

Wikipediaでいろは坂調べてみました。
いろは坂の名称は、初期のいろは坂が48箇所の
ヘアピンカーブがあったことからその名が付けられたとされる。
※一部抜粋

いやいや!どんだけカーブあんだよ!
しかもカーブの角度がえぐい…
ドライバー泣かせのカーブの連続でした。

しかも、僕らは仙台から来ているので
他県から来た僕らはとろくさいといわんばりに
地元民と思われる方はどんどん抜いていきます。

カーブなのに2車線あるんです。
あれは危ないよ。

しかも、僕らが行った時は雨こそ降っていなかったものの
大量の霧が発生していました。
もはや濃霧ですね。

山形の蔵王や函館山の運転をしたことありますが、
比べものになりませんでした。
緊張の連続ですっごい疲れましたw

しかし、それと同時にそのいろは坂を
通らなければいけない華厳の滝は
よっぽど絶景なんだろうなーと
ちょっと楽しみにしていたんです。

坂が終わってからも濃霧すぎて
全然たどり着けずに苦戦しましたが
現代文明をフルに活用し
カーナビとアプリを駆使して
なんとかたどり着きました”

それでは、もう想像ついたかたも
いるかもしれませんが見てみましょうか!






・高さ97mから落下する壮大な滝です!
・後で知ったんですが、自殺の名所らしい…
(現在はほとんどないらしい)
・エレベーターで下りれば正面から滝が見れる!?

【入場料】
・無料(駐車場代はかかりました)

【営業時間】
3月~11月 8:00~17:00
12月~2月 9:00~16:30
※ただし、季節・気象状況により時間変更あり。

※エレベーター利用は別途料金発生します。
エレベーター往復
大人:550円
小学生:330円


結論から言うと霧がすごくて見れませんでした。

これわかりますかね?
もはやゴーストタウン状態でしたw
こんなに苦労して運転してきたのに…とほほ。


お花もなんだけ元気なさそうですね。
奥の景色にもしっかり霧が写りこんでおります。
なんて日だ!

ちなみに天気が良ければこんな風に見えたらしいですよ!
リンク貼っときますね。

華厳の滝

水の音はすごい聞こえました。
ごーっていう水が流れる音。
凄そうな音でしたw

何もしないでお手洗いだけ寄って
すぐ帰ることにしました。

そして冒頭でも書いたいろは坂を
下って戻ることになるのですが、
下りも怖いですね。

山形県の最上川芭蕉ライン下りの時のように
「リベンジするんだ!」とも思いませんでしたし、
好奇心の神も今回は出てきませんでした。

※好奇心の神初登場↓※
国内旅行~加茂水族館(クラゲ水族館)編~  参照

最終的に残念な結果になりましたが、
なんといっても「いろは坂」について
いい土産話が出来たかなと思いますw

ここまで言われたら気になりませんか?
マジ行ってみてほしいです。
普通にバスも走ってましたがね。


・華厳の滝に向かう前に天候を確認してから向かうか判断しよう!
(電話問い合わせもいいかもしれませんね)
・いろは坂はやばい!車で行くなら初心者は気を付けて!

というわけで僕らは2日目から予定が狂ってしまいました。
他県に来てただ恐ろしい道を往復移動するだけっていう
始まりになってしまいました。

でもでもでも!
当初行く予定がなかった「日光さる軍団」に行くことにしました。
トリックアートぴあ日光行く途中に見つけてたんですよね。

次回はその「日光さる軍団」について記事を
紹介していきますのでお楽しみに!


↓少しでも参考になったら(くすっと笑えたら)クリックお願い致します(^^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブロトピ:国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
他の人の旅行も見てみる




 

 - 国内旅行, 栃木県 , , , , , , , , , , ,