国内旅行~鬼怒川ライン下り編~

      2017/04/27

スポンサーリンク

皆さんこんばんは!流れ星です!

さて、前回は
国内旅行~栃木/ホテルあさや~」 について
紹介させて頂きました!

今回紹介させて頂くのは
川下り大好きさん必見!
「鬼怒川ライン下り」です!

ホテルあさやさんの朝食バイキングを頂き
お腹いっぱいの状態で
しかも名残惜しさ度120%で
ホテルあさやさんをあとにしました。

以前の記事「国内旅行~華厳の滝編~ 」で
お伝えしましたが、天候に恵まれない…




先に室内で出来るものから
順番に観光し様子を見ながら
最終日を迎えましたが、
なんとか晴れてくれました(^-^)

これは行くしかない。
もう行くしかないでしょ。
ちょっとくらいお腹痛くても
これは行くしかないんです!!
(当日朝お腹痛かったんですw)

今まで体験した川下りは…
岩手県:猊鼻渓
山形県:最上川芭蕉ライン川下り

この東北の川下りに対して
北関東の栃木県代表「鬼怒川ライン下り」
どこまで僕をわくわくさせて
くれるか楽しみですね!

ちなみにホテルあさやさんから
鬼怒川ライン下りまでは
車で5分~10分程度で着きました。

では!早速見てみましょうか!
張り切って行きましょう!
いざ!尋常に勝負( `ー´)ノ



・アトラクション感覚が味わえます!
・川下りは景色も風も最高です!
・ここに行かない意味がわかりません!


【駐車場代】
500円(これ車で行くと絶対かかります)
【乗船代】

一般 2,700円  大人(中学生以上)
1,200円  小人(4歳以上)
無料  幼児 (1歳から3歳)

【時刻表】

09:00 12:50
09:35 13:25
10:10 14:00
10:45 14:35
11:20 15:10
11:55 15:45
 ※乗船時間は約40分です


僕が旅行に行った日:2016/6/30
(栃木県3日目)


ついにやって来ました!
「鬼怒川ライン下り」

駐車場から徒歩5分程のところに
乗船場がありました!
ちなみにこの駐車場の場所が
わかりにくかったです。

僕の前の車で鬼怒川ライン下りに
向かっていた車がいたんですが
道に迷ってました。

着いていってたら僕らも迷ってましたねw
ナイス!判断力!
なので気を付けてくださいね。

中に入ると受付がありますので
多少もじもじしながら
「川下りしたいんですけども…」
と伝えると説明してくれます。


流れ星くんは2,700円(税込)
を払い、乗船券を手に入れた!

そして乗船券の中に
「無料シャトルバス乗車券」
という文字見えますでしょうか?

先に説明をしておくと
舟は下流に向けて下っていくんですが、
上流に戻す時は川を上るわけではありません。

下流に待機しているクレーンで
舟を吊り上げ、トラックに乗せて
上流まで運ぶんですよ!

知ってました?
色んな川下りありますけど
結構このパターンでやってるみたいですね。

つまり川下りをして下流に辿り着いたけど
駐車場までどうやって戻ればええねん
ということになるので無料シャトルバス
がついているんですねー。




では、いよいよ川下りに入ります(^^)/
まず舟はこれです!

やったあ!岩手県の猊鼻渓と同じ
手漕ぎタイプのやつですね!これ!
テンション上がります(*’▽’)

そして川下りと言ったら
絶対着させられるのがライフジャケットです。
落ちた時の為に装備させられます。
これは強制ですw

そして約40分の川下りスタート!
始まってすぐにいい意味で
期待を裏切ってくれましたw

流れが速い!
なんだよこれ!
アトラクションじゃないですか( ゚Д゚)
た、楽しいwうわーい(^^♪

そして船頭さんが
舟を漕ぎながらガイドをしてくれます。
ものすごい斬新だったのが2つもありました。
まず、この写真を見てください!


はい、まず注目するポイントありますねー。
何だと思いますか?
注目ポイント1つめ!

はい、船頭さんの漕ぐ角度えぐーいw
これ落ちそうになっている
訳ではありませんからねw

腹筋をしているわけでもありませんw
舟を漕いでくれてるんです!

それだけ大変な作業なんだなと
感心してしまいますね。

そして注目ポイント2つめ!
乗客の皆さんが何やら手に持っていますね。
このビニール何に使うんでしょうか?
※雨は降っていません※

お気付きの方もいるかもしれませんが
川の流れば速いと先ほどお伝えしました。
流れが速すぎて舟が揺れるんですね。

そうなると水しぶきが飛んでくるんです!
その水しぶきをガードする為に使う
ビニールなんですよ!

船頭さんが水しぶき飛んでくるポイントで
「はい、あげてー」と言ってくれるので
その合図でビニールをあげるんです!

これ結構楽しかったですw
わざと「はい、あげてー」と言わないのか
言わないのに水しぶきがかかるポイントも
3か所くらいありましたw

とにかくすごい楽しいんですよ!
しかし、この急流は残念ながら
序盤で終了してしまいます。

後半からは流れがゆるやかになります。
そして猊鼻渓の時にもお伝えしましたが
やっぱり岩が見どころになるようです。

何個かあるんですけど
わかりやすいやつだけ紹介しますね!

【ゴリラ岩】
ゴリラの横顔に見えますよね!
これはすごい!

【熊岩】
熊の顔に見えるかららしいですw
左が顔ですね。

【犬岩】
これはわかりやすいですね。
この写真だと奥の岩です。
セントバーナード犬なんですかね。
これは犬ですねw

【お化け岩】
真ん中よりちょっと上に目玉みたいに
見えるのわかりますかね?
こっち見てる感じがしますね。
怖っ…

【風景】
鬼怒川ってエメラルドっぽい色してますよね。
自然いっぱいで癒されるますね!


そして、自然を楽しみながら行くと
あっという間に下流に着きました。
お腹の痛みなんて吹き飛んでましたねw

綺麗な景色でした。

到着したら冒頭にご説明した
無料シャトルバスで駐車場まで戻り
終了となります!

栃木県代表鬼怒川ライン下りさん
参りました!
最高に楽しい時間をありがとう!

また杤木行く時は必ず寄りますね!
これは行っちゃいます。


・騙されたと思って1回行ってみてください!
・子供なんてそりゃあもう大喜びですよ!
・癒しと興奮を味わえる川下りはここだけです!

これはカップル以外でも確実に楽しめます!
そろそろ暖かくなってきましたので
皆さんも鬼怒川ライン下りを
体験してみてはいかがでしょうか?


↓少しでも参考になったら(くすっと笑えたら)クリックお願い致します(^^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブロトピ:国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
他の人の旅行も見てみる




 

 

 

 

 - 国内旅行, 栃木県 , , , , , , , , , , , , , , ,