国内旅行~宮城県松島編~

   

スポンサーリンク

 

皆さんこんばんは!流れ星です!

さて、前回は
「検証!本当に役立った!?流れ星くんの裏ワザとトラベルグッズ」
を紹介させて頂きました。

今回は日本三景にも選ばれている
宮城県松島について
紹介していこうと思います!

日本三景とは!?
・宮城県松島
・京都府天橋立
・広島県宮島(厳島)

のこの3つになります。

【松島】

松島は仙台平野を南北に分ける
松島丘陵の東端が海にまで達し
それが沈水して出来たリアス式海岸が
さらに進んだ沈降地形で溺れ谷に
海水が入り込み山頂が島として残ったらしいです。

つまり僕らが景色として見ているのは
島の山頂なんですねー。
勉強になります。

あとは東日本大震災では松島の被害が
他の地区に比べて少なかったと聞きます。

これも松島の地形の特色で
津波は浅い海に入ると速度が落ちて急激に
エネルギーを失うのと松島湾内に点在する島々が
緩衝材となり津波の勢いを弱めたと見られているようです。

そしてこの地形から松島は
暗礁が多いので外来者にとっては
航行が困難な海域であったとされています。




そのため、江戸時代には伊達政宗によって
「軍港」と見なされ、瑞巌寺を始めとした
伊達家直轄施設が暗に軍事施設として
たくさん建設されたそうです。

そして俳句で有名な
「松尾芭蕉」も訪れた土地としても
有名になっております。

それでは松島のことがわかったところで
松島への行き方や僕らはどのように
観光したのかを見ていきましょうか!

いつものようにこちらの
参考情報を握っておいてください。


まず、参考情報として以下を握っておいてください。
【住まい】宮城県仙台市
【日程】1泊2日
【交通手段】車
【人数】2人(大人二人)

 

今回は県内旅行ということなので
1泊2日の旅になりました。

僕の住んでいるところから
松島まで車で20分~30分くらいで
着くんですねー。

意外に近くてびっくりしました。
気軽に行ける距離だったので
また今度行こうと思います。

 

電車の方は仙台駅から仙石線に
乗ってもらえれば松島まで
着きますよー!

 

 





【1日目】
今回もゆったりお昼頃に目を覚まし
のんびり準備をして12過ぎに出発です。

車であっさり着いたので適当に
近くの駐車場に車を停めます。
松島は近くに車を停めたいなら
有料駐車場に停めることになります。

無料の県の駐車場もありましたが
結構歩くことになりそうだったので
有料でも近くに停めて良かったと
思います。

まず記念すべき1箇所目は
「瑞巌寺五大堂」です。
ここで松島の景色を観ました。

そして有料で赤い橋が渡れる
「福浦橋」で散歩してきました。
瑞巌寺五大堂から福浦橋までは
徒歩で5分弱でした。

次に「瑞巌寺」を観てきました。
この瑞巌寺の敷地内にある
「円通院」も行ってきました。
紅葉の時期は水面に紅葉が
映ることで有名なところです。

福浦橋から瑞巌寺までは
こちらも徒歩で5分弱でした。

そしてこの日に宿泊する
「ホテル壮観」さんへ。
瑞巌寺からホテル壮観までは
車で10分程度ですね。




【2日目】
ホテルをチェックアウトして
向かったのは
「藤田喬平ガラス美術館」です。
ホテル壮観から藤田喬平ガラス美術館
までは車で1分もかかりませんでした。

そしてそのあとは再び松島中心地へ行き
車を停めてちょっと休憩です。
「松華堂菓子店」さんで
カステラを頂きました。

そしてこの後に遊覧船乗ろうとしましたが
天気が悪かったのと松華堂さんを出た時点で
ちょうど遊覧船が出航してしまい
次回の出航まで1時間があったこともあり
これで帰宅しましたw

次回からは1箇所ずつピックアップして
紹介していきますね!

お楽しみに!

 


・車で行く場合は駐車場にお金を払うの覚悟でいきましょう!
・日本三景に選ばれている松島は実際に目でみてほしいです!
・観光地はまとまっているので旅行初心者オススメです!

 

 


↓少しでも参考になったら(くすっと笑えたら)クリックお願い致します(^^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブロトピ:国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
他の人の旅行も見てみる




 - 国内旅行, 宮城県 , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,