国内旅行~日光東照宮編~

      2017/04/27

スポンサーリンク

初めに「見なきゃ損!超お得に宿を取る方法」を読むのがオススメです!

皆さんこんばんは!流れ星です!

前回の記事でもお伝えした通り、
栃木県で実際に行ったところをスポット別に紹介していきます!

じゃらんNETランキングの第1位にも堂々と輝いている
世界遺産の「日光東照宮」から紹介します!

東照宮と言えば「三猿(さんえん)」が有名ですね!
実際どんな感じなのでしょうか?
それでは張り切っていきましょう!

僕が旅行に行った日:2016/6/28



徳川初代将軍徳川家康公を御祭神におまつりした神社です。

※御祭神とは
通常、神社では複数の神を祀っており、その中で主として祀られる神を主神(しゅしん)・主祭神(しゅさいじん)
それ以外の神を配神(はいしん)・配祀神(はいししん)・相殿神(あいどのしん)などという。
祭神を主神・配神に分けるのは、明治時代に官国幣社で行われるようになったのに始まるものである。

Wikipediaより一部抜粋

つまり徳川家康を神として祀っているということなんですね。
勉強になります。


入口前にあった東照宮の看板です。
徳川家家紋の「三つ葉葵」がありますね!
水戸黄門で
「頭が高い、 この葵の紋どころが目に入らぬか」
と言って出してくるやつです!





【拝観料】
  【日光東照宮単独拝観券】

個人(1~34名) 団体(35名以上)
大人・高校生 1,300円 1,170円
小・中学生 450円 405円

【拝観時間】
4月1日 ~ 10月31日(午前8時より午後5時まで)
11月1日 ~ 3月31日(午前8時より午後4時まで)

それ以外にも宝物庫など入場料金が異なりますので
以下リンクより確認お願いします!

日光東照宮拝観料・拝観時間


日光東照宮も非常に自然豊かで、
やっぱり何かオーラを感じることが出来ます。
これは行ってみないと伝わらないかもしれません。


そして以前このブログでも紹介しました「中尊寺編」でも
書きましたが、やっぱり坂が多いですw
結構な勢いですぐふくらはぎがパンパンになりました( ゚Д゚)

そして奥へ進んでいくととてもハイカラとも言える
建物が目に入ってきました。


めっちゃカラフルですよね!
昔の人はこんな建物を作るのに
よくこんなデザイン思いつくなーと感心してしまいます。

そしてこれが重要文化財に指定されている
「三神庫」です。
お祭りの衣装などが納められています。


情緒ある場所でこんな現実的なこと言うのもあれですが、
「じゃりがすごい!足元の石が足に当たって痛いんじゃあ!」
という感じでしたw

これリアルガチなんですが、スニーカーで行ったほうが
いいですよ!じゃりのくせが強い!


絵になりますね。
しかし、この敷き詰めた石ってどっから持ってくるんでしょうね。
今度、東照宮行く予定ある人は聞いてきてくださいw

そして進んですぐにこんなのがありました。

これが「想像の象」です。

・想像の象とは!?
加納探幽(かのうたんゆう)って人が象を見たこともないのに
想像だけで下絵を描いたことからこの呼び名がついたもの。

なるほど。
見たことなかったのにこのクオリティやばいです。
ちょっと上の写真見づらいのでアップに
したもので確認してください!

確かにしっぽとか犬みたいだし、実際の象に比べて
耳がちょっと違和感ありますよね。
それにしても実際に見てないのにここまでの
クオリティーを発揮するのはすごいと思います。

そしていよいよ僕が見たかった「三猿」がありました。

メンバー紹介しまーす!
左:聞かざる
真ん中:言わざる
右:見ざる

そして遠くから来てくれたみんなに一言あります!
これ、レプリカでーす!

え?これレプリカなの?
そうなんです。たまたま僕らが行った
2016/6/28は修繕中でした。
残念(ちーん)

しかし!今はもう戻ってきたらしいですよ!
しかも2017/3/31/に戻ったらしいです。
めっちゃ最近ですね。

んで僕らが行った2016/6月から
修理を始めたんですって。
なんというタイミングだ…

さあ、気を取り戻して次行きます。
五重塔がありました!重要文化財です。
法隆寺のイメージあるんですが
意外に結構あるみたいですね。
五重塔。

そして、本殿のところにあったのが
「唐門(からもん)」です。
国宝に指定されているみたいですね!

昔はこの門をくぐることが出来たのは大名と一部の家臣だけ
だったらしいですよ!
2年かけて綺麗に色塗り直したり、修繕したんですって!

そして二荒山神社にも行ってみることにしました。
ここは「縁結び」のパワースポットで
女性にすごい人気があります!

東照宮から二荒山神社に続く道も
情緒があって素敵です。

しばらく歩いていくと入口が見えてきました!
ここです!

今回は東照宮の中を通って来ましたが
別の入口にはちゃんと鳥居もありましたよ!

ここは縁結びのパワースポットと先ほど紹介致しましたが
実際行ってみるとよくわかりました。
これを御覧ください。




夫婦杉

これは一つの根っこから2本の杉が
生えてるらしいですよ!
仲が良さそうな姿から夫婦円満に
御利益があると言われているそうです。

次にこれです。
「親子杉」

これは一つの根っこから3本の幹が
伸びているんですって!

親子の姿に見えることから
ここで願いをかけると
家庭が円満になると
言われているそうです。

そして帰りがてら散歩をしていたら
こんな道もありました。

知名度は全くないけど、水辺があれば
ついつい写真撮ってしまう流れ星子さんです。
水辺大好きカップルですので紹介しときますw

そして東照宮入口付近で
すぐ目に入ってくるのが赤い橋です。

「神橋(しんきょう)」

これは日本三大奇橋と呼ばれているそうです。
・山梨県の猿橋
・山口県の錦帯橋
・栃木県の神橋
橋脚がないことから奇橋と呼ばれています。

そして最後はトラベルグッズと言ったら
大げさかもしれませんが
記念にお守りキーホルダーを買いました!

これめっちゃかわいい!
これに関しては旅行に行く前から買うことを決めてました!
しかも1個300円という格安です!

以前の記事で
国内旅行~リュック買っちゃいました編~ 」
で買ったリュックにしっかりついてますよー♪

あとは「鳴き竜」(重要文化財)というところの
おみやげコーナーで買った
めっちゃ鈴の音がきれいなキーホルダーです。

ここは確か写真が撮れなかったので
写真はないですが、オススメですよ!


いかがでしたでしょうか?
栃木県に行くなら必ず行ったほうがいいです!
色々観るところが満載で満足すること間違いなしです!

・縁結びのパワースポット二荒山神社には行っとこう!
・三猿のキーホルダーマジかわいいので買ってほしいです!
・見ざる言わざる聞かざるで有名な三猿を見よう!
・歩きやすい格好で行くのがオススメ!


↓少しでも参考になったら(くすっと笑えたら)クリックお願い致します(^^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブロトピ:国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
他の人の旅行も見てみる




 - 国内旅行, 栃木県 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,