国内旅行~トリックアートぴあ日光編~

      2017/04/27

スポンサーリンク

初めに「見なきゃ損!超お得に宿を取る方法」を読むのがオススメです!

皆さんこんばんは!流れ星です。
前回は日光東照宮編を紹介していきました!

日光東照宮から次に向かったのはトリックアートぴあ日光になります!
車で20分~25分で着きます。

がしかし!トリックアートぴあ日光に向かう
その前に日光東照宮から出てお昼ご飯を食べました!

ちなみに栃木県って「湯波(ゆば)」が有名だって知ってました!?
京都のイメージだと思ってたんですが、
京都では「湯葉」と書きます。

漢字の違いって何なんだろう?
調べてみました。

京都の湯葉は膜の端に串を入れて引き上げるため一枚なのに対し、
日光の湯波は膜の中央に串を入れて
二つ折りにするように引き上げるため二枚重ねとなる。
このため、京都のものは薄く、日光のものはボリューム感があるものになる。

Wikipediaより一部抜粋

なるほど。日光の方がボリュームがあることは理解しましたねw
それではせっかくなんでその「湯波」とやらを
食べてみることにしました。

今回、僕らがお邪魔したお店はこちらです。
「レストハウスあさや」さんです!

外観はなんかおみやげ屋とか飲食店とか
雑居ビルに入っていた感じだったので
特に撮ってません。

ここのお店は日光東照宮編で紹介した日本三大奇橋の神橋
のすぐ近くにあるお店です。

そして僕らが食べたのが
「彩りゆばランチ」

【料金】1,566円(税込)
【コース内容】(全9品)
ゆばコロッケ
コンソメスープ
豆腐ハンバーグ
ゆばウインナー
ゆばしゅうまい
ゆばサラダ
生引き上げゆば&とちおとめイチゴのデザート
栃木米こしひかり
豆乳ドリンク付き

【感想】
湯波って食べたことなかったので
想像がつきませんでした。

しかし、食べてみるとあっさりしていて
色々な料理に使っていても
見事にマッチする食材だと思いました!

湯波じたいの味はなんか豆腐とかに
何もつけないで食べたみたいな感じですかね。
伝わるかな?w大豆の風味がします!

僕らはボリュームにも大満足をして
次の目的地へと向かいました。

それではいよいよ本題に入りますか!
トリックアートぴあ日光に到着です!
張り切っていきましょう!






帰り際に外観撮るの忘れていたこと気づき、
車内から慌てて撮りました。
車から降りないとこらへんがめんどくさがりですよねw
すいません…


【入場料】

【営業時間】

■ 営業時間
9:30 ~ 17:00

■ 夏季営業時間 (7月中旬~8/31)
9:00 ~ 17:30


まず、トリックアートって何か皆さんはご存知でしょうか?

簡単にいうと、人間の目の錯覚を利用して
平面に書かれた絵が見る角度によって
立体的に見えたり、雰囲気が変わって
全然違う作品に見えるようなものです。

トリックアートって造語らしいですね。
興味ある方はリンク貼っときますので
見てみてくださいね。

トリックアートとは?

そして僕らは上で紹介したセット券を購入してみました!

では、実際に絵画を見てみましょう!

これは平面に書かれている絵なんですよ!
でも飛び出して見えませんか?
実際にカメラ越しにレンズを除くと角度によっては
立体的に見えるんです!

スマホのカメラでもデジカメでもいけるみたいですね♪
僕らはデジカメです!(どやっw)

そして、写真撮るのが苦手な方や初めての方も安心です!
初めに係りの人がどのように楽しめばいいか
写真の撮り方も含めて説明をしてくれます!

それでは僕らの作品を紹介していきます(^^)/

すごくないですか!?
明らかに壁の中に埋まっているように
見えてしまいますよね?
不思議ですねー。

これももちろん絵です。
窓なんかついてないですし、
外は砂漠ではありませんw
思わず手を伸ばしてみたくなる作品ですね!


これももちろん絵なんです!
水族館みたいですよね!
水槽の中に帰って行こうとする金魚に見えますよね。
影とか超リアルです!


しつこいですが、これも絵なんです!
もはや信じらないレベルですよね。
日差しが差し込んでいる様子なんかリアルです。




そうして作品を見て写真を撮って楽しんでいると
お手洗いに行きたくなりました。
お手洗いに行ったらここにもいました。


いや、サービス精神満載なのいいけど
ちょっとしたホラーですやんw

リアルのリアクションでは「うぁ!」って
一人で言いましたw
恥ずかしいですね、てへ。

そしてまた戻って今度は2階に行ってみました。
そう2階建てなんです。


これも普通に歩いてきた1階の通路を2階から写真を撮っただけです。
階段もあれば滝も立体的に見えますよね!
すげー。


そして流れ星くんはモンスターと出会いました。
失礼な竜でね、いきなり襲い掛かってきました。

でも、怪力の流れ星くんはそんな竜をシカトし、
のんきに記念撮影をしていました。
かっこいいだろ?


そして最後にこれです。
どうなっているかわかりますか?
これに関してはあえて教えませんww

一つだけ言えるのは僕は空は飛べません!
皆さんが行く時の楽しみにしてみてください!

最後にセット券についてたホログラフィーアートを
ちゃちゃっと見て終了です!

そしてカップル向けに紹介しているブログなので
一応これも紹介しておきましょう。
これは外にあります。

恋人の聖地モニュメント 『Lovers Bible』
ふたりの仲がより親密になる恋人たちの為の撮影スポットです。
さすがに恥ずかしくて僕らは取らなかったけれど
若いカップルなんか写真撮ってみたら
いい思い出になるのではないでしょうか?


・体験してみて初めてわかる!トリックアートに行こう!
・スマホやデジカメを持参してから行こう!
・恋人・家族・友達同士でも余裕で楽しめます!


↓少しでも参考になったら(くすっと笑えたら)クリックお願い致します(^^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ブロトピ:国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
他の人の旅行も見てみる




 - 国内旅行, 栃木県 , , , , , , , , , , , ,